体幹を使ったパンチの打ち方

パンチの打ち方を見ていると、多くの人が肩から先を動かしている為、腰が回転しきれていません。

腕は肩ではなく鎖骨からという気持ちで出すと、打ち方が変わります。

それには、左右の鎖骨と鎖骨の間を中心にしてパンチを出すと、より体幹を使った力強いパンチが出せるのです!

2015.10.17 | | 空手上達法

«  | HOME |  »