無茶、無駄、無理

若い時の経験は少々無茶だとしても無駄になる事はありません。

しかし、中年期になると、残された時間が限られて来る為、必要かどうかを分別してやらなければ無駄な時間になります。

高齢になれば、やりたい事は限られてしまいます。

これは、極意と同じなのです。

年をとれば、若い時のようには動けない為、無理無駄のない動きをするのが極意です。

若い時に開眼した極意は年を経れば違うものになるのです。

今、わからない人も、やがて年をとります。

いつか、わかる日が来るのです!

2015.04.11 | | ブログ

«  | HOME |  »