スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

効率の良い技の繋ぎ方

連続技の練習では、いかに効率よく力を出すかが重要です。

その為には、一発目の技の伸びきる時に、次の技をスタートさせて、身体の動きを連鎖させる必要があります。

わかりやすくは、一撃目で伸びた筋肉の収縮を利用して次の技を出すと言うことです。

ところが、多くの人は、最初の一撃が中途半端なのに次をスタートさせたり、一撃目が終わって、筋収縮してから次を出す事が多いわけです。

これでは、身体の運動連鎖効率が悪いため、最大の力が出せない他、スピードも遅くなるのです!

スポンサーサイト

2014.11.25 | | 空手上達法

«  | HOME |  »


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。