スピードコントロール

速い敵には、ゆっくり動き、遅いてには速く動く! 逆をやる事で自分のペースに持ち込むのです。 ここでいう、ゆっくりとは、もたもた動くのではなく、力みのない動きの事で、速くとは躊躇なくと言うことです。

2014.07.27 | | 空手上達法

«  | HOME |  »

プロフィール

空手道無双塾

Author:空手道無双塾
HPへ戻る

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

LINE

友だち追加数

ブログ内検索