スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

■23年 三舟山寒稽古



■23年度 三舟山寒稽古

昨年は後半から、多忙によりブログが更新出来ませんでしたので、先に少年部から黒帯が4人誕生しましたのでご報告します。

少年部は一般部より稽古回数も少ないし、理解力も大人とは違いますので、基準値は低いですが、大人にはない2次審査5人組手がありますので簡単には合格できません。

 今までも、5人組手を経験してきた子供達は、殆どの子が泣きながら試練を乗り越えてきたのですが、21年度からは合格基準を50点以上から70点以上に引上げたので、さらに大変だと思います。

 また、昨年度はチャレンジカップも1回しか行いませんでした。

 あまり、回数だけ多くしても、マンネリ化して勝敗が同じ子になっては、テーマである、お互いを高めあう目的からそれてはいけませんので、少し違ったアイデアを出して大会を運営したいと考えています。

 という事で、本題の寒稽古ですが、年の始めは山の済んだ空気の中で初心に帰り基本稽古で、やる気を出すため三舟山に登りました。

 039_convert_20110118144906.jpg
 山頂は展望台があり、そこから見る景色は君津市だけでなく東京湾が見渡せます。

当日は晴天でスカイツリーが見えると思い、楽しみでしたが、ガスで、うっすらしか見えませんでした。

044_convert_20110118144835.jpg

 寒稽古と言うと、滝に打たれたり、海の中で基本稽古を想像すると思いますが、無双塾では山の新鮮な空気の中で、新たな気持ちで新年を迎えるために行っていますので、今年、参加できなかった方も、来年は登りましょう。

■今年のテーマ 

 少年部 : 手の届く目標をもち、少しづつ覚えよう
 
 一般部 : 自分自身を知る

 ※空手のイロハを知らない子供達に、いきなり大きな目標設定をしても、漠然として現実味がないと思いますの  で、は小さな目標を達成するごとに、次なる目標を設定して多くを知っていけるようにしましょう。
  
  大人は自分自身が敵なら、自分と、どう戦うかを考えてみて下さい。
  見えなかった自分自身の癖や動きが見えてくるはずです。




 

 

 

スポンサーサイト

テーマ:空手 - ジャンル:スポーツ

2011.01.18 | | 空手 カラテ KARATE サバキ

«  | HOME |  »


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。