第7回チャレンジカップ大会

本年の無双塾ジュニアチャレンジカップ大会も無事に終了しましたので、大会結果を報告します!

小学1.2年生組手試合
優勝 水留健太郎
準優勝 池田大翔
三位 富 優那

小学4年生組手試合
優勝 山下聖翔
準優勝 瀧本風月
三位 石嵜琥大郎

小学5.6年生組手試合
優勝 増田陸人
準優勝 佐久間美妃
三位 村上恭将

大会前の稽古では、頭は鍛えられないので、必ずガードするようにと教えましたが、技有りやポイントを取られた選手はガードが下がっていました。

また、技有りが取れるのに取れなかった選手の中にはスタミナ不足かストレッチ不足で足が上がらなかった選手もいました。

入賞したから、できなかったではなく、後で後悔したくなければ、日頃の練習を頑張るしかないのです。

2015.07.13 | | 大会

第6回無双塾チャレンジカップ決勝戦ダイジェスト+スタッフおまけ!



平成26年7月6日

第6回無双塾チャレンジカップ大会が行われました。

子供達が真剣に戦い、勝ち敗れました。

しかし、戦いが終わると負けた者が勝った者を褒めたたえる姿もありました。

実力互角・・・決して負けていなくてもわずかな体重差で泣いた子もいました。

いいかげんな稽古をしていれば愚痴が出る、真剣にやるから、悔しさや喜び、仲間としての絆が生まれるのです!


●小学1・2年生組手試合
優勝    富   優那
準優勝  甲佐 拓真

●小学3年生男女混合組手試合
優勝    山下 聖翔
準優勝  瀧本 風月
3位    小林 虹樂

●小学4年生男子組手試合
優勝    村上 恭将
準優勝   荒木 温翔
3位    若山   海

●高学年女子組手試合
優勝    佐久間美妃
準優勝   西山 夢来
3位     富  唯華

●小学5・6年生男子組手試合
優勝    清水  優汰
準優勝   佐久間優季
3位      斉藤 萌生

2014.07.07 | | 大会

チャレンジカップ大会

第二回昇級審査会が終わりました。 今回の審査は、みなさんかなり緊張したようです。
いつもの動きが出来ない子や、型を忘れてしまった子が目立ちました。

しかし、これも経験です。 次に向けて頑張って下さい!
さて、審査会も終了したので、次は来月のチャレンジカップに向けて調整をしていきます。

これからの稽古は組手主体となりますのでサポーターは必ず持参して下さい。

第6回チャレンジカップ大会

日時  7月6日(日曜日) 午後14:00開始
場所  君津中央公民館(2F多目的ホール)

※今回は会場の空きが午後だけでしたので、13:00~会場の準備をして14:00に開会出来ればと思っています。
予定では開始から2時間程で終了すると思います。
お暑い中ですが宜しくお願いします。



2014.06.10 | | 大会

25年チャレンジカップ大会

25年チャレンジカップ大会

大変、遅くなりましたが大会後に体調不良で初めての入院生活をしていたのでブログをさぼっていました・・・すいませんでした!

遅ればせながら報告します。

今大会より主審はレフリー的な役割をして判定はしません。 また、副審もなくしました。 判定は本審席で3名が行います。 ちょっとボクシング的な発想ですが・・・初の試みで不慣れな点がありましたが、それは、今後の課題とします!

それと、今回はゲストで君津市で柔拳法、合気道、居合道等の総合武道の道場をされている南総綜武館館長である森田先生にも来てもらいました。

実は、私も居合道を学んでいて、チャレンジカップ大会日にサプライズで昨年度の試合の賞状を頂きました!
かなり遅い授与式ではありますが昨年に引き続き二度嬉しい気持ちになれたという点で良しです!

入賞した子供達同様に賞をとるのは気持ちのいいものです!

今回、入賞できなかった子も来年は頑張って下さい。
それには稽古を真面目にやりましょう!!

※それとですが、毎年行っていた親睦バーベキュー大会ですが震災以降継続が困難な状況が続いています。
まず、天気や場所確保と準備スタッフが来れるかどうかなどです!
 特に場所確保が、大人数なので他の団体と日程が重なると難しいです。
その為、今後は準備しなくてもいいようにとバーベキューではなくて焼肉屋(食い放題)での親睦にしようかと案が出ています!・・・皆さんはどう思いますかですが???

小学1・2年生組手試合
優 勝 粟野 翔
準優勝 瀧本風月
3 位 山下 聖翔

小学3年生組手試合
優 勝 村上 恭将
準優勝 西山 夢来
3 位 若山 海

小学4年生組手試合
優 勝 増田 陸人
準優勝 冨安 堅汰
3 位 深田 拓夢

高学年女子組手試合
優 勝 冨安 有花
準優勝 佐久間美妃
3 位 山田 優香

小学5・6年生組手試合
優 勝 渡邊 透也
準優勝 清水 優汰
3 位 池田 翔慧 

テーマ:空手 - ジャンル:スポーツ

2013.12.11 | | 大会

24年チャレンジカップ大会

6月24日(日)無双塾チャレンジカップ大会が行われました。
昨年度は震災で中止となりましたが、今年は何とか無事に終える事が出来ました。

フルコンタクト空手は極真ルールが一般的ですが、無双塾ではサバキが活かせるように独自のルールを採用しています。

試合は道場生全員が参加して、お互いを高めあう事が目的です!
その為には出来るだけ多くの子に入賞してもらい自信をつけてもらいたいですね。

対戦組合せは同級位や入賞経験者同士を最初にぶつけるので強い子でも、どちらか一人は脱落します。

また、試合は相性もあるので、やりやすい相手とやりにくい相手がいます。
その為、よほど強くなければ連続優勝は難しいのですが、仮に連勝優勝が3回続いた場合は1回お休みしてもらいます。

他の子に優勝のチャンスを与える為です。

今大会では、毎回入賞していた子が全員黒帯になっているので、試合は後輩達にゆずっていただく事にして、試割に初挑戦させました。

板割は初めての事なので不安でビビりまくり?な子もいましたが本番では1回で成功しました。
逆に自信のあった子が1回目で失敗、2回目で成功でした。

やってみないとわからないものです。
試合もきっとそんな感じです。

さて、今年の大会結果です。
小学1・2年生だけ学年別で行い、体重差が5キロ以上あればボディープロテクターを着用します。

低学年の試合は打撃力が弱いので必要ないという意見もありましたが念のためです。
また、3年生以上は体重差5キロ以上と男女対戦の場合の女子に着用させましたが、実際には小学生は女子のが成長が早いので必要なしとの声もありますが、こちらも念のため!

子供達は泣きながら戦う子もいますが、ひるむ事なく前進していく姿を見ていると確実に強くなっていると思いました。

今大会では小学5・6年生試合でまさかのアクシデントが起きました。
キャリアで勝る上級の子が試合中に道衣直し?(乱れていないのに?)

その、わずかな隙をついて回し蹴りがさく裂!

油断とはいえ、してはいけない油断で技有りを取られました。
試合は思わぬ展開になりましたが、結果を見てみると絶対負けたくないと言う気迫で勝敗が分かれた気がします!


●小学1年生フルコンタクト試合
 優 勝  小林 虹樂
 準優勝  岩井 陽輝
 3  位  石川 すず

●小学2年生フルコンタクト試合
 優 勝  山田 優治
 準優勝  相澤 里佳
 3  位  富  柚葵

●小学3・4年生フルコンタクト試合
 優 勝  増田 陸人
準優勝  冨安 堅汰
 3  位  桶野 真敬

●小学5・6年生フルコンタクト試合
 優 勝  佐々木修斗
 準優勝  山下友華里
 3  位  木村光多郎 

















テーマ:空手 - ジャンル:スポーツ

2012.07.05 | | 大会

«  | HOME |  »